プラスチック製品部品製造業

ファインプラス株式会社

売上高の90%近くを自動車部品で占めており、特にワイヤーハーネス用の電装部品においては定評があります。

 

製品詳細は公式HPでご覧ください。

代表者

三宮 悟治郎  

ファインプラスはよりグローバルな企業になる事を決意し、2008年4月に社名を変更しました。
我々は長年、自動車電装用の部品を主に生産しており、求められる品質の対応や技術提案、納期対応には大きな自負があります。
今後も変わらず、富山から日本へ、日本からアジアへ、アジアから世界へ、常に高い視点と広い視野を持ち行動する事を全従業員に指示しております。
どんな境遇でも愚直にやりきる姿勢を徹底し、当社が掲げている標語通り“「すなお」な心で「愚直」に「やりきる」”事を実践してまいります。  

事業案内

主に自動車電装部品を受託生産しております。

金型仕様の提案~生産レイアウトの提案~試作、
量産(成形、組立、品質保証)~納品まで上流工程からサポートいたします。

品質提案

我々が多く対応して頂いているのは、自動車に使われるコネクタパーツです。
安全が最優先される自動車の重要部品は、より厳しい品質基準があり、「人」「材料」「設備」「方法」などの側面で品質を維持する仕組みで対応しております。
その仕組みは与えられたシステムを取り入れるのではなく、我々、各職場独自で構築した仕組みを運用し、改善し、活用しております。
こうしたオリジナルな仕組み作りでの、素早い対応力は我々の大きな強みです。

技術提案

【金型制作】
樹脂成形の80%は金型の出来栄えで成立します。
過去の問題点をトレースしたデザインレビュー、流動解析・・・・
最後は我々の培った経験測から品質と生産性を追求した金型作りを行います。

【工程作り】
まず重要視するのは、品質です。
ご要求の品質に対応する工程設計を行い、樹脂材料の取入から、成形、組立、検査、保証、出荷納期までの工程作りを行います。もちろん、生産性の追求もこの工程作りでじっくりと取り入れます。
最後は納品。お約束した納期を守る事も品質の一つ。
どんなリードタイムでも対応を検討します。まずはご相談下さい。

採用情報

 
職務内容
金型設計、生産技術  
雇用形態
①正社員(中途) ②正社員(新卒)  
勤務地
本社  
勤務時間
8:15~17:00(休憩時間60分)  
休日・休暇
土曜、日曜、祝日(週休二日制)、月1回程度土曜日出勤あり 夏季、年末年始、GW、年次有給休暇、慶弔休暇  
必要なスキル
特になし  
求める人物像
興味を持って一生懸命仕事に対して取り組める方  
給与
①金型設計、生産技術それぞれ 230,000円~450,000円 ②金型設計、生産技術それぞれ 190,000円(大卒)、145,000円(高卒)  
賞与・昇給
賞与:年2回、昇給:年1回  
福利厚生
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、財形制度  
選考方法
書類選考の後に面接日を連絡します。  
採用情報詳細
 

会社情報

会社名
ファインプラス株式会社  
所在地
9360808
富山県滑川市追分3545
TEL/FAX
076-475-2105 / 076-475-4835  
代表者名
三宮 悟治郎  
設立
1967年12月  
メールアドレス
 
ホームページURL
営業時間・定休日
 
事業内容
プラスチック製品部品製造業  
沿革
1967年12月
富山県滑川市上小泉713番地にて、プラスチック部品加工を開始。
1969年6月
プラスチック金型内製化方針に基づき、金型の生産開始。
1976年1月
住友電装株式会社様と取引開始。
1978年5月
新工場(本社)を富山県滑川市追分255番地に新築移転。
1998年9月
肇英實業有限公司と技術支援契約締結。
2000年4月
中国合弁会社 輝日金型技術有限公司設立。
2001年10月
株式会社七尾セイコー買収、弊社七尾工場設立。
2004年4月
金型部門、成形部門 合併 偉力工業有限公司設立。
2004年6月
資本金2億1,710万円に増資。
2007年2月
資本金3億2,336万円に増資。
2008年4月
「滑川プラスチック工業株式会社」から「ファインプラス株式会社」に社名変更。
2015年4月
がんばる中小企業・小規模事業者300社(経済産業省)受賞  

お問い合わせ

* は必須項目です。必ずご入力の上、送信ボタンをクリックして下さい。

お問い合わせ項目
会社名
部署・役職
担当者名 *
郵便番号
都道府県
住所
建物
電話番号
Eメールアドレス *
Eメールアドレス(確認) *
問い合わせ内容 *